近代中国語コーパスの利用方法

始めてご利用の方へ

このデータベースのご利用にはユーザー登録が必要となります。ページ右上にある「創建用戸」をクリックしてユーザ登録をしてください。登録後の初期状態(Basic User)では、基本的に内田個人架蔵の書籍と著作権などの権利上問題がない書籍のみ閲覧利用ができるようになっております。順次全ての頁を学外でも見れるようにする予定ですが、お急ぎで、閲覧したい書籍が見れない場合は、個別対応しておりますので、運営責任者の内田慶市あるいは、サーバー管理責任者の氷野までご連絡ください。

始めてご利用の方へ

 中国語でページが構成されています。メニューは「首頁」(トップページ)、「分類検索」(分類検索)、「文献検索」(文献検索)、「全文語彙検索」(全文語彙検索)、「語彙統計」(語彙統計)、「工具」(ツール)、「幇助」(ヘルプ)からなります。

 ユーザ登録が完了したら、「登録」(=ログイン)をクリックしてください。先ほど作成したユーザ名を入力してログインすることでユーザー権限に応じて全文検索などの機能が利用できるようになります。「検索キーワード」を入力して条件を設定し、「査詢」(=検索)をクリックすると全文検索結果の一覧が表示されます。

 下のサンプル画像は「官話」と入力して検索した結果ですが、書籍ごとのヒット件数が表示されます。この画面で開きたい書籍名をクリックすると「古籍リーダー」が起動します。(この際JAVAのダウンロードを求められることがありますので、求められた際にはダウンロードしてインストールをしてください)。

「古籍リーダー」では次の画像のように、左側にデジタル化されたテキストが、右側に原本の画像が表示され、検索キーワードが強調表示されます。左右の画面は連動していますので検索結果がどこにあるか原本ですぐに確認することができるようになっています。また左ウィンドウの「Search」ボックスに表示される検索結果をクリックすれば該当ページへとジャンプします。

推奨閲覧環境

本サイトはIE6.0以上にのみ対応しています。それ以外のブラウザでは表示できない部分がありますのであらかじめご了承ください。またJAVA7がインストールされているパソコンでは、テキスト全文の閲覧(文献検索)および検索の利用が可能となっています。

このデータベースについて

本データベースの構築に際しては、平成21-22年度関西大学重点領域研究(研究領域:大学における教育と研究、研究課題:近代文化交渉学研究のための国際的総合文献資料アーカイブスの構築)の研究助成を受けています。(研究代表者:内田慶市)2013年11月現在本データベースはアジア文化研究センターのサーバー上にてその運営を行っております(管理責任者:氷野)

近代中国語コーパス(近代漢語語料庫へ移動する)


データベース一覧へ戻る