中島 小巻(NAKAJIMA Komaki)

専門:東アジア近現代美術史


 東アジア地域の近代および現代美術の研究を行っている。
 とりわけ、研究の重きを置いている吉原治良が主宰した具体美術協会は、日本近現代美術史のさまざまな要素が集約されている美術家グループで、東アジア美術史を構築する上できわめて重要であると考えている。

関西大学学術情報システム
メンバー一覧へ戻る