吾妻 重二(AZUMA Juji)

専門:東アジアの思想と文化・儒教史


 東アジア諸国の文化は、中国文化の伝播と諸地域におけるその受容と変容、固有文化の独自的展開など、様々なファクターが交錯し多様な姿を見せている。中国近世儒教の研究から出発しつつ東アジアの多様性に着目し、現在は中国のほか韓国や日本、ベトナムの儒教、儀礼、祭祀、民間の学校(書院)などについて精力的に研究している。著書、訳書多数。現在、文学部長、文学研究科長、東アジア文化研究科長。博士(文学、早稲田大学)。

関西大学学術情報システム
メンバー一覧へ戻る